【勉強日記】-WEEK 0.5- スタート前の現状把握!今どのくらい韓国語がわかる?

韓国語勉強日記
スポンサーリンク

 

こんにちは、ゆりです^ ^

 

前回、韓国語勉強日記第一弾として、「韓国語学習の目標設定」をしてゴールを決めたわけですが、

 

今回は、

今の私の韓国語はどのくらいなのか、という「スタート地点」を再確認してみることにしました!

 

Week0の記事を書く前に、自分なりに現在の学力を考えてはいたんですが、

記事にしておけば備忘録にもなるので、Week 0.5 ということで書くことにしました✏️

 

 

リスニング、スピーキング、ライティング、リーディングの4つに分けて考えてみることにしました。

自分なりの基準ですが、★10つでレベルづけしてみるとこんな感じ。

 

リスニング  ★★★

韓流ドラマにハマったのが2年半前くらいで、そこからK-popに入って。。。とズッポリ沼に入っているので、

2年半は韓国語を聴きまくってますね。

 

ドラマや映画、音楽もそうですし、YouTubeでバラエティ番組をみたり、

最近はメイク動画とかも韓国のYouTuberの動画を見ることも多いので、そういう意味ではインプットの量には自信があります💪

 

実際に、ファンミーティングやライブなどで、女優さんやアーティストの言っている韓国語の3〜4割くらいは

「だいたいこんなこと言ってるんだろうな〜」程度には聞き取れると思います。

 

 

スピーキング ★★

こちらも、リスニングのしすぎで、「韓国語が喋れる風」には話せます。

完全に感覚で、聞いた音をそのまま声にしているようなものなので、

実際に文法的にあっているかどうかは全くわかりません(笑)

 

ハングル文字は一通り勉強したので、一応文字が書いてあれば読み上げることは可能ですが、

パッチムのときの連音化や音が打ち消しあって変わる〜みたいな難しいことはあんまり理解できてないです…

 

ライティング ★

 

ライティング能力はほぼゼロ。皆無。

 

 

スピーキングでも触れた通り、ハングル文字は一通り勉強したので、文字は書けます。

ただ、例えば「チェソハムニダ」と言われて、頭に浮かぶのは、

 

재…제…제손? 제송?

 

レベルのへっぽこぶりです。(正解は죄송합니다)

 

リーディング ★

口に出しててきとーに読み上げれば、なんとなくわかるような気もしてるのですが(気がしてるだけです)

そもそも知っている単語の量が少なすぎて、文章理解が不可能になってます笑

 

なんとな〜くの聞いた音でドラマとかから覚えているものが多いので、

「えんぴつ」とか「机」とか曜日とか、、、

簡単な単語ほどあんまり頭に入ってないので、結局何言ってるのか理解できないことがしばしば。

 

 


以上、Week0.5として自分の現在地の確認をしてみました。

とりあえずまあ自分の低脳っぷりを披露することになっただけですが(笑)

スタート地点は低い方がいいですもんね!

のびしろがいっぱいあるってことですもんね!汗

あとは成長するだけ!!

 

と自分を鼓舞して頑張っていきたいと思います(笑)

 

語学の勉強を始める前に、

・自分の現在地の確認 (初級?初中級?中級?など)

・期限付きのゴール設定

はとても大切だと思うので、もしこれから韓国語の勉強を始めようとされている方がいたら、

4技能ごとに自分のレベルを振り返ってみるのがオススメです!

 

ぜひやってみてくださいね♬

 

 

コメント