元留学生の私が、留学中はなんでも挑戦してみるべきだと思う理由。

留学
スポンサーリンク

 

こんにちは、ゆりです^ ^

 

留学前って、「留学中に何をしよう??」とたくさん考えて、夢でいっぱいになっている人も多いと思います。

 

でも、留学してみると、

言語の壁だったり、なかなか新しい環境に慣れなかったり、、、

色々な壁があって、留学前にたくさんあふれていた夢がなかなか実行できないんですよね。

 

 

ただ、特に今留学中の方、これから留学する方に伝えたいのは、

 

「なんでもいいから挑戦してみるべき」

ということ。

 

(https://www.gooverseas.com)

 

留学中は、違う国、新しい環境で生活しますよね。

環境が変わるってことは、一緒に時間を過ごす周りの人間も変わるということ。

 

今まではシャイで、みんなの前に出るのが苦手だったり、

この人はカラオケで歌わないだろうな〜っていうキャラだったとしても、

留学中はもともとあなたのことを知っている人はいないわけですから、好きに変えていいわけですよ。

 

カラオケでめっちゃ歌ってもいいし、

人前に出て踊ってもいい。

 

今までやったことのないこと、

やって見たかったけどできなかったこと、

全部やってみるべきだと思います。

 

 

よく言われてますが、

 

やらない後悔よりも、やって失敗した後悔の方がいい。

 

やってみて、無理そうだったらやめればいい。

やってみないと一生憧れてるはめになりますから。

 

でも、大抵はやってみたらうまくいくことが多いような気がします。

ずっと「やってみたかったこと」なわけですしね!

 

(https://www.narcity.com)

 

私自身、留学する前は

日本でとれない授業とって、クラブ活動も頑張って、、

友達たくさん作って、、1人で出かけたりもして、、、

的な感じで、たくさんやりたいことを考えていきました。

 

ただ、オーストラリアに着いてからは、

ホストファミリーやホストスクールなどの新しい環境と、食べ物に慣れるのに精一杯で、

自分でやりたいことをやる余裕がなかったんですね。

 

留学して3ヶ月くらいでやっと授業にも慣れてきて、友達も増え始めたあたりから

「せっかく留学に来たんだから、日本でできないこと全部やろう!」

と思い、色々挑戦するようにしてました。

 

日本にいたときは、完全な陰キャラで、やる気のないタイプの人間だったので、

あんまり人前に立つのも好きではなかったし、そういうキャラじゃないからな〜と消極的な性格でした。

 

なので、留学を決めてからは、

「なんでも積極的に挑戦する人間になる!」

と意気込んでいたわけです笑

 

正直、そんなすぐに元気な人間に変われるわけもなく、

学校や新しい人に馴染むのにかなりの時間を要したのですが(半年以上かかったかもww)

 

挑戦する!と決めてからは、

とりあえず「YESMAN」になってみることにしていました。

 

〇〇やってみない?〇〇行ってみない?

と誘われたら、とりあえずYESで挑戦してみる。

自分が少しでも「やってみたいかも」と思ったら、

やりたい!!と思い切って声に出して伝えてみる。

 

そんな風に挑戦するようにしていました。

 

できるだけ多くYESと言っていると、

友達や学校の先生、ホストファミリーが色々面白そうなことを紹介してくれるのも実は留学生の特権なのです^ ^

 

日本に留学生が来たら、日本のいろんなところに連れて行ってあげたい!

いろんな日本料理を食べさせてあげたい!

と思うのと同じ感じですかね笑

 

 

実際、学校のPerforming Artsという演劇の授業に挑戦して、

演技ではなくバックステージをやる、という新しい経験もできました。

やってみたらあまりにバックステージが楽しすぎて好きになって、

学校の先生が参加していた地域の劇団のバックステージまで参加するほどでした笑

 

 

酷い言い方ですが、

留学なんてどうせ期限付きなので(笑)

どっかのタイミングでは日本に帰るわけですし。

 

なんでも新しい経験ができるのは、留学ならではの魅力だと思います。

 

挑戦しようと思った時に、

「でも普段やらないからな〜」って思わないでほしいんです。

 

「普段」は日本の話で、もう根本的に環境が違うわけですから。

 

日本だったら一緒にいないような人と一緒に時間を過ごしてみたり、

音楽をやってみたりスポーツを始めてみたり。

 

(http://fululog.com)

 

いわゆるYESMANになってみる。

 

そうしたらどんどん世界が広がるし、自分の好きなこと、苦手なことも見えてくるようになります。

それでこそ留学の魅力だと思います。

 

どんな小さなことでも、とりあえずやってみるのが大事です。

結果から何を学ぶかは、そもそも「結果」がないと始まらない!と思って、なんでも挑戦してみてくださいね!

 

ではでは^ ^

 

 

コメント